固定資産税の疑え!の内容をより詳しく!

今週の週刊エコノミストは

「固定資産税を疑え!」

というテーマで大々的に特集されていますね。

 

やはり問合せが多いということで、毎年この時期に特集が組まれていますね。

 

でも内容を読むと、そうは言っても難しそうな内容と思われるかもしれません。

 

ということで、週刊エコノミストとは全く関係ありませんが、

5月23日火曜日に埼玉県川越市で固定資産税セミナーを開催します。

 

払い過ぎのチェックを具体的にご説明させていただきます。

 

お楽しみに!

 

 

事業者向け固定資産税セミナーの感想を掲載しました!

先日依頼いただいた東京アプレイザルからセミナーアンケートをいただきましたので掲載させていただきます。

 

結果はナントアンケート回収の全ての方から「大変参考になった」という評価をいただきました。

 

また嬉しい感想もいただきました。

私はこれまであまりアンケートを書いたことが無かったので、書いていただけたことに感謝するとともに、私もアンケートを書こうと決意しました。

 

参加いただいた皆様、ありがとうございました!

 

 

<セミナーアンケート結果>

続きを読む

実務者向け固定資産税セミナー〜東京アプレイザルにて 2018.1.24

東京アプレイザルさんで固定資産税実務の講師をすることになりました。

 

日時:2018年1月24日(水)13:30-16:30

場所:東京アプレイザル

 

プログラムの記載内容は、固定資産税の見直しなのですが、

サブタイトルに「不動産を負動産としないために」と書いてありますので、これまでの還付をメインとしたお話もしつつも、最新案件事例と相続での固定資産税の知識の活用についても、時間を取って触れていきたいと思います。

 

興味ある方はどうぞ!

 

申し込みページ(東京アプレイザルさん)

https://tap-seminar.jp/seminar.php?nowpg=2&keyno=658

 

セミナーパンフ:

https://tap-seminar.jp/_data/pdf/p_1506994002.pdf

続きを読む

固定資産税の土地評価を詳しく説明するセミナーは私以外には出来ない!

かなり上から目線で書きましたが、誤解なく〜。
別な言い方で言えば、マニアック過ぎてやる人がいないということですから。

私が特殊な職種のキャリアを積みかねてきているだけなのです。

私以外には出来ないと書きましたが、この分野については固定資産税課職員か、それに関わる業者の方しか知らないというとてもとても狭い世界なので、誰も出来なくて当然です。

当然税理士も知りません。

ハッキリ言って税理士さんは固定資産税の土地評価については全く分かりません。

なぜなら税理士試験の受験科目で「固定資産税」はありますが、土地評価の方法は受験範囲では無いからです。

 

 

固定資産税の土地評価は公平かつ均衡が大前提!

続きを読む

固定資産税の研修会は埼玉だけではありません!

私は固定資産税コンサルタントとして、様々な場所で研修会をさせていただいておりますが、地域は埼玉に限ったことではありません。

全国どこでも依頼いただければ、特に場所は問わずに対応させていただいております。

 

 

全国から固定資産税の研修講師を依頼されます!

続きを読む